WordPressのトップページから「明日は何の日」カテゴリを除外した

これを参考にブログのトップページから「明日は何の日」を消してみた。
ループ – WordPress Codex 日本語版.

消すぐらいなら、なぜ書いているのかって突っ込みたくなるけれど、とりあえずそれは置いておこう。ただ、このなんだか分からない記事達を放置しておくと、このブログが何なのか分からなくなるので、ちょっと奥に移動してもらおうってことだ。

やったのは簡単で、記事の一覧を出しているループにちょいと手を加えるだけ。新しくクエリのオブジェクトを生成し、デフォルトではグローバルなメソッドを呼んでいたのを、そのオブジェクトのメンバーメソッドを呼ぶように変更する。詳しくはリンク先を見てくれ。

というわけで、腑に落ちないのがそこなんだよね。元々が何かのオブジェクトのメンバーメソッドを呼んでいたのならスッキリするのだが、そうではない。もとはグローバルな関数で、それをオブジェクトのメンバーに置き換える。処理の都合上、そうなったってのは理解できなくもないが、ちょっとねー。

そもそも、PHPでの開発をちゃんとやってる人たちからすると、こういうブログとかCMSのプロダクトって異質なんじゃないかな。フレームワークでも変なのだと気持ち悪い。何がって、DBへのクエリを単純化しようと試みた挙句、融通が効かなくなったり、JOINできなくなったり、など。もう、ちゃんとエスケープするからクエリを直接叩かせてくれ!!

なんて不平を言いつつ、もう少しWordPressを理解してあげたい、そう思っています。

あ、ちなみにですが、「明日は何の日」、まだ書くよ。